衆議院議員 大塚たかし活動報告

自民党大阪8区豊中市選出 衆議院議員 大塚たかし活動報告

*

産業競争力会議でのプレゼン②

      2015/08/12

先週に引き続き、産業競争力会議(実行実現検討会合)に出席し、旅館業やトラック産業の活性化・生産性向上に向けた取り組みを説明しました。
プレゼンの内容は以下の通りです。
①旅館業は、団体から個人、外国人旅行者の増加といったマーケットの変化に対応できていないことや、企業的な経営が行われていないこともあり、近年業績が低迷している。
②このような課題に対応するため、
・ITの利活用による、個人や外国人の旅行者をターゲットにした情報発信
・「家業から企業」への経営意識の変革
を進めていく。
③トラック産業は、荷主と比べ立場が弱く、適正な運賃収受がされていないこと、ドライバーの労働条件が非常に厳しいといった課題がある。
④こうした課題への対応として、
・契約の書面化、燃料サーチャージの導入、待ち時間の責任分担の明確化
・ITを活用した中継輸送システムの構築により、長時間労働の解消
を進めていく。
地域の雇用を支える旅館業とトラック産業の活性化は重要な課題と認識しています。こうした取り組みを確実に進めてまいります。

 - 国会活動