衆議院議員 大塚たかし活動報告

自民党大阪8区豊中市選出 衆議院議員 大塚たかし活動報告

*

国土交通委員会質疑

   

令和2年5月29日、国土交通委員会で質疑に立たせていただきました。

今回、ドローンの飛行に係る安全確保を目的として、航空法等を改正する法案が提出されました。ドローンについては、この数年での性能向上がめざましく、幅広い分野での利活用が急速に進んでおります。単に飛行させて楽しんだり、上空からの写真や映像を撮るといった目的のみならず、人が近づきにくい場所でのインフラの点検や測量、農薬散布といった産業への活用や災害現場での現状把握の活用も広まりつつあります。また、現在は離島や山間部で目視外で荷物を配送する実証実験が始まったところですが、インターネット通販の普及による小口配送の増加などの課題を抱える物流分野においても、今後の活用が大いに期待されるところです。

私が質問した主な内容は

・登録制度の効果

・今後の無人航空機利活用方針

・本法案で空港において可能となる措置

・警察との連携

・大規模自然災害を踏まえた対策

・本改正に関する国土交通省の方針

ドローンは日進月歩で技術革新が進み、性能向上・コスト低減等により、社会でのより広範な活躍も大きく期待されるところです。安全安心に利用されるための環境がしっかりと整備されることが、今後の幅広い場面でのドローン活用を可能とし、ひいてはこれからの我が国を支える新技術として、社会経済を豊かにしてくれることにつながると思います。

 - 国会活動