衆議院議員 大塚たかし活動報告

自民党大阪8区豊中市選出 衆議院議員 大塚たかし活動報告

*

第49回戦没・殉職船員追悼式

   

5月15日、横須賀市の神奈川県立観音崎公園にて、太平洋戦争で犠牲となった民間船員らを悼む第49回戦没・殉職船員追悼式が開かれました。

私は国土交通副大臣として式に参列させていただき、安倍晋三内閣総理大臣の追悼の辞を代読いたしました。

第四十九回追悼式が挙行されるに当たり、戦没・殉職船員の方々の御霊に対し、謹んで追悼の誠を捧げます。

苛烈を極めた先の大戦においては、六万人余りの船員の方々が、祖国を思い、家族を案じつつ、尊い命を失われました。戦後も、海難事故や労働災害により二千九百人を超える船員の方々がその職に殉じられるとともに、東日本大震災においては、海と共に生きる多くの方々が犠牲になりました。

今日の平和と繁栄は、海とともに生きた多くの方々のと音い犠牲の上に、築かれたものであります。私たちはそのことを、新しい時代「令和」になっても、しっかりと心に刻み続け、決して忘れることはありません。衷心より、敬意と感謝の念を表します。

祖国の未来を想い、蒼海に眠る船員の方々の御霊の御前で、恒久の平和と海上交通の安全に全力を尽くしてまいりますことを、改めてここに固くお誓いいたします。

ご遺族の皆様の深い悲しみに思いを致すとともに、戦没・殉職船員の方々の平安な眠りを心からお祈りいたします。

令和元年五月十五日 

内閣総理大臣 安倍晋三

 

 - 国会活動