衆議院議員 大塚たかし活動報告

自民党大阪8区豊中市選出 衆議院議員 大塚たかし活動報告

*

夏祭り

      2018/08/27

今年の夏も各地で夏祭りや盆踊りが開催されております。

今夏は酷暑や台風・豪雨等により中止や延期を余儀なくされる会場もありました。運営されている関係者の方々も今年は特に気象状況を気にしながら安全に配慮し熟考を重ねたうえで開催の判断を下されているようでした。

子供たちがお目当ての屋台に先を競って走っていく姿や、浴衣を着た子供たちが屋台で買ったものをおいしそうに食べている姿を見ると、やはり日本の夏はいいものだと実感します。いくつになってもお祭りの会場の雰囲気というのは心躍ります。

夏祭りが行われる理由は、病気や災害をもたらす悪い霊を追い払うという意味から始まったそうです。昔は今ほど環境がよくなかったということもあり、梅雨から夏にかけて、病気が大流行する時期でした。神様が乗ったお神輿をかついで町中を歩き、神様に清めてもらおうとしたことが夏祭りの由来と一説には言われております。また、悪霊は賑やかなものに憑くということが考えられていたので、ピーヒャラ・ピーヒャラと賑やかなお囃子を入れるようになったということです。

地域の絆を深め、人と人との結びつきを強くするお祭りは、日本人が大切にしてきたものを理解することにつながります。大切にすべきよき伝統をこれからも地域の皆様のお力で守っていかれるよう、また来年も安全に開催されることを願っております。

 - 地元活動