衆議院議員 大塚たかし活動報告

自民党大阪8区豊中市選出 衆議院議員 大塚たかし活動報告

*

豊中市農業委員会「農地利用の最適化の取り組みを強化するための政策提案」について

   

平成30年5月30日、豊中市農業委員会 渡邉会長・山野事務局長が全国農業委員会会長大会に参加されたのち、議員会館に来所し「農地利用の最適化の取り組みを強化するための政策提案」の実現に向けて要望書をお持ちになられました。

担い手対策や農地確保の問題、農業経営対策、鳥獣被害対策などを政策提案していると具体的にお伺いいたしました。

地方の高齢化や人口減少などが問題となり、「地方創成」への取り組みがさらに必要とされております。若者や女性の参画等の新たなイノベーションが起こっていくと農業はさらに活性化していくのではないでしょうか。

わたくし大塚たかしも、豊中のさらなる農業振興のために国政でその責務を果たして参ります。

 - 国会活動