衆議院議員 大塚たかし活動報告

自民党大阪8区豊中市選出 衆議院議員 大塚たかし活動報告

*

ゴルゴ13×外務省

      2017/04/14

日本を取り巻く国際情勢が厳しいものとなってきております。
中東シリアのアサド政権による、一般市民に対する化学兵器を使用したとみられる非人道的な攻撃に対して、アメリカのトランプ大統領が即決して地中海に展開する米駆逐艦からシリアの空軍基地に向けて巡航ミサイルを撃ち込みました。
緊張は中東にとどまらず、一挙に北東アジアへも拡がりました。
アメリカのティラーソン国務長官はこのシリアへの攻撃は国際的なルールを破る国に対する警告だと明言し、北朝鮮の動きに釘を刺しました。米国防総省は海軍の原子力空母カール・ビンソンを東シナ海へ向けたと異例の公表を行っております。
わが国はトランプ大統領の決意を支持しました。一方で北朝鮮は強く反発しており、引き続きその動きを注視していく必要があります。
軍事的脅威とともに世界各地で過激派によるテロの脅威も危険なレベルまで高まっており、外務省は在外邦人、海外出張者に向けて「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」を作成して、呼びかけを行っております。全13話で、外務大臣より依頼を受けたゴルゴ13が、世界各国(アジア、欧州等)で「最低限必要な安全対策」の指南します。解説編では海外安全情報や「たびレジ」活用法、旅行者の注意点、情報収集のノウハウ、有事への備え、等が分かり易く解説されております。

≪クリアファイル≫

国内でもテロに対する十分な法的整備が必要です。また、北東アジア情勢に対処すべく、政府と国会がしっかり熟議を重ねて国民の負託にこたえることがこれまで以上に必要となっております。
私、大塚たかしは、日本国が海外情勢に迅速で適切な対応を選択していけるよう、重要法案の審議を進める環境づくりに尽力してまいります。

 - 告知, 国会活動