大阪府第8選挙区(豊中市)選出 大塚たかし オフィシャルサイト

MENU

前に進める政治
責任を果たす
豊中、大阪、関西から

大塚たかしについてもっと知る

大学入学共通テストを学ぶ会
教育文化都市豊中にて
開 催 決 定 !!

平成32年度から大学受験が変わります。
現在の中学校3年生から新制度での試験が始まります。
世界に通用する人材育成に向けて、今まさに教育制度改革が進行中
9月5日(火)18:30~ 豊中商工会議所 4F
行政の現場責任者が講演予定!!
私、大塚たかしも政治の面からサポートしてまいります。

ご案内

これからの日本のために。
―黒子に徹して、奔走し続ける。

国会の仕事は目に見えない部分がほとんどです。
その過程の多くはニュースになりません。
与野党の意見を調整し、必要な法案を成立させる。
政争の具にしてはいけないものを交渉力でつなぐ…
豊かで明るい日本を支えるための法律をつくる使命を
黒子に徹して果たしていきます。

大塚たかしの仕事

  • 大阪国際空港を
    世界につなげる

  • 力強く活気ある関西に

  • 少子高齢化社会に備える、
    未来を見越した政策

大塚たかしの政策

大塚たかし プロフィール

役職

【衆議院】

  • 議院運営委員会 理事
  • 国土交通委員会 委員
  • 情報監視審査会 委員
  • 政治倫理審査会 幹事
  • 憲法審査会   委員

【自民党】

  • 国会対策委員会 副委員長

【その他】

  • 衆議院 日本・ブルガリア友好議員連盟 事務局長
  • 自民党学童保育推進議員の会 事務局長
  • 平成研究会 事務局長

議連

  • バレーボール議員連盟
  • 消防議員連盟
  • 介護福祉議員連盟
  • 国民の医療を守る議員の会
  • さくら振興議員連盟
  • 史跡保全議員連盟
  • サイバーセキュリティー対策推進議連
  • 他多数

略歴

  • 参議院議員 谷川秀善 公設第一秘書
  • 自由民主党 大阪府第8選挙区支部長
  • 第44回衆議院議員総選挙にて初当選
  • 第46回衆議院議員総選挙にて2期目当選
  • 第47回衆議院議員総選挙にて3期目当選
  • 国土交通大臣政務官
  • 内閣府大臣政務官
  • 議院運営委員会 理事
  • 国土交通委員会 理事
  • 消費者問題に関する特別委員会 理事
  • 憲法審査会 委員
  • 政治倫理審査会 幹事
  • 国会対策委員会 副委員長
  • 国土交通部会 副部会長
  • 運輸・交通関係団体委員会 副委員長
  • 超電導リニア鉄道特別委員会副幹事長


お知らせ・活動報告


最新の活動

「要望」大阪国際空港と周辺地域の活性化について
令和3年6月9日、国土交通省渡辺猛之副大臣へ大阪国際空港及びその周辺地域活性化促進協議会会長水上英雄氏(豊中商工会議所会頭)副会長池田吉清氏代理(池田商工会議所会頭)副会長小西新右衛門氏代理(伊丹商工会議所会頭)副会長山西洋一氏代理(豊中商工会議所副会頭)と共に大阪国際空港と周辺地域の活性化について要望活動を行いました。
主な要望は2点
・運用時間制限による遅延便の弾力的な取り扱い
・将来の近距離国際線の就航
昨年8月にターミナルビルのリニューアル工事も完了し、とりわけ利便性に優れた大阪国際空港の積極的な活用が、関西全体における航空需要の拡大、さらには関西経済の早期再生から成長発展に繋がるものと期待しています。
...

新型コロナウイルスワクチン接種の推進に向けた取り組み及び(豊中市)60歳未満の基礎疾患のある人を対象とした優先接種等について
国では接種の推進に向けた取り組みとして、ワクチンの確保をはじめとして、接種に係る財政的支援を行います。また、人材の確保のために医師・歯科医師・薬剤師・看護師の方々に対して協力を依頼致しました。ワクチン接種が円滑に行われるよう取り組みます。
豊中市では優先接種順位に基づき、基礎疾患があり接種を希望する60歳未満の人には、年齢に関わらず優先して接種券(クーポン券)を送付します。
接種券(クーポン券)の送付には、事前の申し込み(令和3年5月21日(金)から6月8日(火)まで)が必要です。
対象となる基礎疾患は以下の通りです。
(1)次の病気や状態の人で、通院・入院している人
1.慢性の呼吸器の病気
2.慢性の心臓病(高血圧を含む)
3.慢性の腎臓病
4.慢性の肝臓病(肝硬変など)
5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
7.免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
11.染色体異常
12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
13.睡眠時無呼吸症候群
14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
(2)その他
15.基準(BMI30(※)以上)を満たす肥満の人
※BMI30の目安:身長170センチメートルで体重約87キログラム、身長160センチメートルで体重約77キログラム
申し込み方法等詳細については豊中市のホームページをご覧ください。
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/.../kisoshikkan_yusen...
新型コロナウイルス対策の最前線でご活躍いただいている方々に心より感謝申し上げます。
...

ワクチン接種について
豊中市では本日5月10日(月)から65歳以上の人の個別接種の予約を各取扱医療機関で開始します。
豊中市には5月10日の週・17日の週にワクチン合計44箱(42,900回分)が供給される見込みです。
ワクチンは、7月末までに65歳以上の人全員が接種を完了できるように供給される予定です。希望者の方が必ず接種できます。
接種費用は無料で、豊中市から発送する接種券(無料クーポン券)が必要です。
接種に関しては、豊中市医師会のご協力により、かかりつけ医などお近くの取扱医療機関等で受けることができます。新型コロナウイルス対策の最前線でご活躍いただいている方々に心より感謝申し上げます。
詳しくは豊中市ホームページ中の「ワクチン接種について」をご覧ください。
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/kenko/kenko_hokeneisei/kekkaku_kansensho/covid19_vaccine/gaiyo.html#cms471C6
...

衆議院献血会2021
令和3年4月14日、衆議院中庭にて春の献血会が行われました。
新型コロナウイルス感染症対策を万全にして開かれました。
コロナ禍では、献血バスでの活動は学校や企業でもかなり少なくなったとのことです。ショッピングセンターなど人通りのある所で活動することが多いとのことです。
血液は人工的に造ることができず、また、長い期間保存することもできません。医療機関に安定的に血液製剤を届けるためには、多くの方の献血への協力が必要です。
今年も微力ですが役立てればと思い献血に参加させてもらいました。
豊中市にも献血バスが来る予定があります。スケジュールを下記よりご覧ください。
https://www.bs.jrc.or.jp/kk/osaka/place/m1_03_search.html
...

新型コロナワクチンについて  首相官邸ホームページ・ツイッター紹介

ワクチンの円滑な接種を進めるためには、国民の皆様のご理解が不可欠です。このため、ワクチンに関する正確な情報を分かりやすくお届けするため、首相官邸では特設ホームページと新たなツイッターアカウントを開設いたしました。
ぜひ多くの方に、このホームページやツイッターをご覧いただき、ワクチン接種に関するご理解を深めていただければと思います。
首相官邸特設ホームページ
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html
首相官邸(災害・危機管理情報)
https://twitter.com/Kantei_Saigai
...

議院運営委員会 緊急事態宣言対象地域追加

令和3年1月13日、衆議院議院運営委員会にて、関西3府県と東海2県、栃木、福岡両県の緊急事態宣言を対象地域にする報告を政府より報告を受けました。
実施期間は、2月7日までで、飲食店の閉店時間を午後8時までとする営業時間の短縮要請や、出勤者数の7割削減をめざした在宅勤務(テレワーク)や交代勤務の徹底などです。

感染拡大防止のためにも引き続き3密を避け、手洗いや咳エチケットでうつらない、うつさないことを意識しましょう。
...

豊中市成人式

1月11日(月曜・祝日)豊中市成人式が開催されました。新成人の皆様おめでとうございます。

新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で、豊中市の17か所の市立中学校の体育館と文化芸術センター大ホールの市内18か所で実施しました。

今年は文化芸術センター大ホールでの記念式典の模様を、市内17カ所の中学校に式典の様子をライブ配信しました。

今回はマスク着用や検温、懇親会自粛など制約が多くなってしまいましたが、事態終息後にはかけがえのない仲間と思いっきり笑顔でたくさん思い出を語りあってください。
...

令和3年1月7日、衆議院議院運営委員会にて政府より1都3県(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)に対し、1月8日から2月7日までの間緊急事態宣言を発出する報告を受けました。

具体的措置は、
・感染リスクの高い飲食店について20時までの時短営業を特措法に基づき要請。また人が集まり飲食に繋がるような施設・イベントについて、20時までの時短営業、収容率50%以下かつ5000人以下との考え方で一般的な呼びかけ働きかけ。
・20時以降の不要不急の外出自粛を要請すると共に、テレワークを目標7割で徹底。これによりエッセンシャルワーカーを除きm、民間企業にも20時以降の勤務の抑制を要求したい。

これに伴う経済的影響への対応は、
・時短要請に応じた飲食店について協力金を1日6万円に増額。
・飲食店の時短営業等により、経済的影響を受けた中小事業者に対する支援を検討中。
・そのほか、雇用に影響を受ける方々への支援、イベント関連や中小企業の支援等、3次補正予算に盛り込んだ施策で支援する。
...

コストフ駐日ブルガリア共和国大使 送別懇親会

令和2年11月27日、衆議院日本・ブルガリア友好議員連盟主催コストフ駐日ブルガリア共和国大使送別懇親会が開催されました。
駐日ブルガリア共和国特命全権大使コストフ閣下が帰国されるとのことで、議連のメンバーでご挨拶を申し上げ懇談致しました。
私は議連事務局長を仰せつかっておりますので、司会進行をさせていただきました。
...

大阪府宅建政治連盟・全日本不動産連盟と意見交換会

令和2年11月21日、自民党大阪府連と大阪府宅建政治連盟・全日本不動産連盟と意見交換会が行われました。
コロナ禍で浮き彫りとなり加速していかなければいけない、手続きの簡略化や非接触のオンライン化を推進していかなければなりません。
コロナ対策に関する支援策への要望をお伺いして意見交換をし、税制に対する要望ご意見もいただきました。
...

自民党大阪府連一斉行動
令和2年11月15日、自民党大阪府連一斉行動の一環として、豊中支部は豊中駅前にて活動し、大阪府連女性局の方々にも参加してもらいました。
大阪市廃止・特別区設置の住民投票の結果を受けて、全体会議において、「大阪成長戦略本部」を設置し、大阪の成長戦略を取りまとめていく方針が決定したこと、私からは国政での報告や各議会の現在の取り組み及び報告をさせていただきました。
新型コロナウイルスの影響で皆さまに直接接する機会が少ない中で、ソーシャルディスタンスを意識しての活動となりましたが、我々の話を聞いて下さりましたことに感謝申し上げます。
...

菅義偉総理大臣へ住民投票結果報告

令和2年11月13日、総理大臣官邸で菅義偉総理大臣へ、大阪市廃止・特別区設置住民投票で反対が賛成を上回り否決となりましたことを改めてご報告申し上げました。5年前同様今回の住民投票でも大阪市民は賛成と反対で激しく対立しました。分断された市民感情を一つにまとめることが大切であります。またコロナウイルスの感染再拡大も懸念されており、我々も感染症対策や経済対策に注力せねばなりません。府連所属議員それぞれが元気な大阪を取り戻すために自分の仕事に全力を注ぎます。
...

大阪商工会議所 令和3年度税制改正に関する要望
令和2年11月10日、大阪商工会議所 税制委員長(阪和興業㈱名誉会長)北修爾氏、大阪商工会議所専務理事 宮城勉氏、広報室課長 西田昌弘氏、広報室 富田美乃里氏が上京し、「大阪商工会議所・令和3年度税制改正に関する要望」のご説明を伺いました。
重点要望は以下の通りです。
コロナ危機克服に向けた税制面での集中支援
コロナ禍における中小企業の円滑な事業引継ぎ支援
ポストコロナを見据えた企業の成長・革新に資する投資促進策の強化
大阪の地域経済復活は中小企業がカギを握っております。中小企業の活気が大阪を元気にすることは間違いありません。自由民主党税制調査会では各団体からの要望を踏まえ、税制改正について関係省庁や経済界、地方自治体と議論しとりまとめ、今後方針を固めていきます。
...

二階幹事長へ大阪都構想住民投票結果報告

令和2年11月2日、二階俊博幹事長、林幹雄幹事長代理に岡下昌平衆議院議員と共に大阪都構想住民投票の結果報告に行って参りしました。
二階幹事長からは、結果を受け大阪府連の結束や地方議員の活躍に対しお褒めの言葉、労いの言葉を頂戴しました。
引き続き、大阪府連は大阪の発展のために全力で取組んでいくことをお伝えいたしました。
...

大阪都構想住民投票を終えて
大阪市廃止を阻止できたこと安堵しております。
この結果を踏まえて、大阪市民の皆さんが大阪市を残した形で、これからもより良い元気な街大阪にしていきたいという気持ちがひしひしとこの度の選挙で伝わって参りました。我々は真摯に受け止めなければならないと思っています。
この10年間いろんなことがありました。特別区の設置について多くの議論を重ねていく間に、他の都道府県に遅れをとったということもありました。インバウンドに頼ったということもはっきりしました。
コロナ禍で終息していないところもたくさんあります。感染防止にも取り組んでいかなければなりません。両輪の如く経済成長も遅れをとっています。そういうことも一緒になって施策に取り組んでいかなければなりません。
この間、賛成派反対派、色んな議論を重ねてきた訳でございますが、今の市民の皆様方が賛成反対で感情が分断されたということもあります。我々はそれを一つにしていくために鋭意努力を重ねて参りたいです。
大阪・関西にはのびしろが沢山あります。そういったところにどんどん施策を打っていかなければならないと思います。
松井市長、吉村知事とも連携を取り合いながら必ず成功収めるよう、我々も努力をして参りたいと思っております。
今回選挙でお世話になりました方々、市民の方々に感謝を申し上げ挨拶にかえさせていただきます。

自由民主党大阪府連会長
大塚高司
...

第203回臨時国会
令和2年10月26日、第203回臨時国会が開会し、12月5日までの会期で招集されました。
早速、衆議院情報監視審査会が開催され、私は引き続き委員になっておりますので、傍聴許可に関する件、会長の互選が行われ、宣誓も行いました。
議院運営委員会理事、国会対策委員会副委員長として、「国民のために働く」をモットーに改革・実現し、引き続き全力で取組んで参ります。
...

大塚たかしを応援する!!

閉じる